美的ヌーボプレミアム●安心・安全●高齢出産を控えた妊婦さんに!

「美的ヌーボプレミアム」は、35歳以上の高齢出産を控えた妊婦さんにぜひ紹介したいサプリです。

 

●「美的ヌーボプレミアム」は、妊活・妊娠・授乳中の葉酸サプリとして人気のあるサプリメントですが、特に初産が35歳以上の高齢出産を控えた妊婦さんにおススメしたいサプリメントです。

 

●「美的ヌーボプレミアム」は、100%天然食品から取り出した葉酸400μg、27種類ものビタミン・ミネラル、DHA・EPAをバランスよく配合したおススメのサプリメントです。

 




●妊娠中は自分とおなかの赤ちゃんのためにしっかりと栄養を取らなくちゃいけない!

 

でも、つわりがひどかったりすると、食べなくちゃいけないと解かっていても、食べられない。

 

バランスのいい食事を取らなくちゃいけないと解かっていても、偏った食事になってしまう。

 

そんな時に、妊婦さんにとって大事な栄養素である葉酸をたっぷり含み、その他ビタミン・ミネラル、DHA・EPAをバランスよく配合した「美的ヌーボプレミアム」を摂取しておけば、「とりあえず栄養はしっかり取れているんだ!」 という安心感を得られます。それだけでも気持ちが楽になりますよね。

 







●「葉酸も含め様々な栄養素を日々の食事からを摂取するのがベスト!」

 

でも、現実的には非常にムズカしい、ましてや 「バランス良く」 ということになるとほとんど不可能に近いでしょう。

 

日々の食事ということは自然のものを食べるということです。

 

では、なぜ自然のものが良いのでしょう?

 

天然素材の栄養素は人工的に合成された栄養素と違って、その抽出過程において微量ながら複数のカロチンやファイトケミカルなど、他の栄養素も自然に含まれています。

 

たとえ僅かであっても、それらの栄養素はビタミンの力をサポートしてくれています。つまり、栄養素同士が互いに自分たちが本来持っている力を100%発揮できるように補いあっているのです。

 

それは葉酸についても同じ事で、他の様々なビタミンやミネラル、あるいは酵素などの栄養素との相乗があって初めて本来のチカラが発揮されます。

 

カラダは様々な栄養素によって維持されています。ビタミンが必要だったり、ミネラルが必要だったり、カルシウムが必要だったり、鉄分、タンパク質、炭水化物、脂質、糖質、カリウムが必要だったりするわけです。

 

それらの栄養素の相乗効果によって、初めてカラダは健康を維持していけます。

 

100%天然食品から取り出した葉酸、27種類のビタミン・ミネラル、DHA・EPAをバランスよく配合した「美的ヌーボプレミアム」 は高齢出産を控えた妊婦さんにはおススメしたいサプリの1つです。

 





●ビタミンAの過剰摂取を心配される妊婦さんもいらっしゃると思いますが、 「美的ヌーボプレミアム」に含まれるビタミンAは、ベータカロチンであり、体内に入るとその人の必要な量だけ、ビタミンAに代わってくれるプロビタミンAという栄養素ですので、過剰摂取になる心配はありません。

 

逆に、妊娠中は、通常期の1.5倍のビタミンAが必要と言われています。

 

「妊婦はビタミンAの過剰摂取はいけない!」という言葉だけが先行していますが、正しくは「レチノールというすでにビタミンAの形になっている栄養素の過剰摂取」がいけないのです。

 

妊婦さんにビタミンAは十分必要な栄養素ですので、意識して摂らないようにしている妊婦さんはご注意ください。

 


●美的ヌーボプレミアムの評判は雑誌やメディアでも好評を得ています。

 

楽天やAmazonでも販売しています。

 

・楽天

ビタミンとミネラルの美的ヌーボプレミアム 147g[フック 葉酸]【送料無料】

8640円

ビタミンとミネラルの美的ヌーボプレミアム 147g【楽天24】[フック 葉酸]【イチオシ】

8640円

 

・Amazon

ビタミンとミネラルの美的ヌーボプレミアム

8640円

 

お得にゲットしたいならコチラをご紹介します!

 

 

★もっと詳しくお知りにないたい方はこちらからどうぞ!



 



★もっと詳しくお知りにないたい方はこちらからどうぞ!




美的ヌーボプレミアム ご愛用の方の声!

貧血検査もバッチリ!・・・ あゆ様(37歳・愛用暦2年) 
今、第3子を妊娠中で、来月出産予定です。第2子までは、妊娠中の貧血検査で貧血ぎりぎりの結果が出ており、産婦人科の先生から食事面でいろいろ指導されていましたが、2人目を出産後、美的ヌーボを飲み始め、今回の妊娠では1度も貧血を指摘されたことがありません。美的ヌーボのおかげだと思っています。出産後も授乳があるため今後も飲み続けたいと思います。

 

 

つわりであまり食べられない時にも心強い!!・・・ まいマイ様(31歳) 
飲み始めてちょうど1ヶ月になります。妊婦のため、良質な天然のサプリメントを探していて『美的ヌーボ』に出会い…。体が弱かったのですが、飲み始めてから体が軽く、風邪知らず!妊婦にも関わらず、お肌の調子もVeryGood!バランスのとれた栄養を摂れ、お腹の赤ちゃんのために食事に神経質になりそうな時期ですが、心穏やかでいられます♪つわりであまり食べられない時にも心強い!!葉酸も妊婦には大事な栄養素ですが、しっかり摂れているので安心!!これからもお世話になります!ありがとうございます。

 

 

実年齢よりも「マイナス10才」♪・・・ あき様(41歳・愛用暦7ヶ月) 
美的ヌーボを飲み始めて、とっても肌の調子が良くなりました。実は妊活中です。年齢が気になって、クリニックで卵巣をチェックしてもらったところ、昨年よりも良くなっていると言われました!!なんと実年齢よりも「マイナス10才」♪外見の変化もうれしいですが、身体の内から若返られているのは最高な気分です。ずっと続けていきますよ、もちろん!

 

 

安心感で満たされました。・・・ こはる様(27歳・愛用暦1ヶ月) 
私は美的ヌーボを始めてまだ1ヶ月ぐらいしか経っていないのですが、飲み始めてからとっても気持ちが安心感で満たされました。というのも、今私は日本の最西端の島で一人で暮らしています。そして先月に妊娠していることがわかり、つわりでほとんど食事がとれませんでした。体重がどんどん減っていき、体もすごく弱っていきました。でもネットで美的ヌーボを見つけて、毎日飲み続けると体調も安定してきて、お腹の赤ちゃんにも葉酸や色んな栄養素が送られてとても良かったです。ありがとう美的ヌーボ。

 

 

「肌がきれいになったね」と言われびっくりしました♪・・・ ねずみ様(40歳) 
妊娠を機に葉酸の摂れるサプリを探していたところ、とても評判が良かった美的ヌーボにたどり着きました。 妊娠初期なのでこれまで飲んでいたコラーゲンのサプリなどすべて止めて、美的ヌーボのみにしましたが、母に「肌がきれいになったね」と言われびっくりしました。 つわりで栄養不足気味でしたから、美的ヌーボのおかげだと感じています。これからも続けたいと思います。

 

 

つわり中もトラブルなく過ごせました。  MT様(38歳)
同じ時期に妊娠した東尾理子さんのブログを拝見して飲み始めました。
妊娠中はホルモンバランスの影響から肌トラブルが多く、また「つわり」で食べられる物もあまりなかったので栄養バランスが崩れがちでしたが、このサプリのおかげで酷いトラブルはありませんでした。また、モンドセレクション受賞とか信頼感もあり、大げさですけど「これさえ飲んでおけば大丈夫!」と心の安心感もありました。
個包装で持ち運びも便利だし、一袋で一日の必要栄養素が摂れるのは便利です。
多分一生使い続けると思います^^

 

 

ネットで知って健康維持の為に購入。
錠剤が大きくて上手く飲み込めず、半分に割って飲んだら喉を詰めてしまい、怖くなり粉々に砕いて口に含んだら、匂いと酸味で飲みづらいです。
オブラートに包んだら大丈夫そう。
品質も良いみたいですし、
体調不良が短期間で回復したり身体の調子は良くなった気がしますが、
砕く手間や飲みづらさのことを考えると、再度購入するか迷っています。錠剤が今より3分の1くらい小さければ良いのですが…。

 

 

粒が少し大きいですが何とか飲めます。妊娠中の間なので添加物がなくて安心です。

 



葉酸サプリ コラム その1

ところで、葉酸とはどのような栄養素なのでしょう。

 

葉酸は、ビタミンBの一種で、ほうれん草やブロッコリーに多く含有する栄養素として知られています。妊娠初期の妊婦にとって、葉酸は大変重要な役割をもっている栄養素です。推奨量の摂取を続けることで、赤ちゃんの健康的な成長を助けたり、流産の危険性を下げる効果が認められています。

 

葉酸は妊娠初期の妊婦に、積極的な摂取を求められる栄養素のひとつではありますが、つわりや体調によっては、食事での摂取が困難な場合もあるでしょう。そんな時には、無理に食べ物から摂取せず、葉酸サプリ等を利用すれば葉酸をしっかりと補給できますので、積極的に利用すると良いでしょう。

 

具体的な一日の葉酸の摂取量ですが、厚生労働省によると、受胎前から妊娠初期の方には一日当たり400μgの葉酸摂取が推奨されています。また、厚生労働省が推奨するように葉酸のサプリメントで不足分を補給しても問題ありません。

 

葉酸は胎児の健康な成長を促すために、妊娠前から妊娠初期にかけて適切な摂取が求められる栄養素です。葉酸は水溶性ビタミンの一種ですから、尿、汗と共に体外に排出され、体内に溜まっていくことはほぼ無いと言っていいでしょう。

 

しかし、葉酸の過剰摂取によって発熱や呼吸障害、かゆみや吐き気などを引き起こすという報告がされています。葉酸サプリは簡単に葉酸の摂取が出来る妊婦の心強い味方ですが、過剰摂取に注意して、指示された用法を守って摂取するようにしてください。

 

妊娠初期は、多くの方が食事に気を配ると思います。ですが、それでかえって過剰な葉酸摂取へ繋がることがありますので気を付けてください。葉酸の摂取は、バランスの良い食事で摂ることが理想です。ですが、どれだけの葉酸を摂取したのか分かりにくい事もあると思います。そうした場合、サプリを利用すれば、一日に葉酸をどれだけ摂っているのか一目瞭然ですので、食事を気にする事無く、一日分の葉酸を摂取できますから是非試してもらいたいですね。

 

妊活は主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。しかし、男性に出来る妊活があるのか、疑問に思いませんか?

 

実は、男性にもお勧めしたい妊活があります。それというのも、葉酸を十分に摂るという事なんです。不妊や流産といった辛い経験に悩まれている方にもぜひご一読して頂きたい事なのですが、そうした原因は母体にあるばかりでなく、意外にも夫である男性側に問題があるという事だってあるのです。原因はさまざまにありますが、中でも精子の染色体異常については、着床率を下げるという報告があります。

 

葉酸にはこうした染色体異常を軽減するという研究結果が報告されていますので、男性も、葉酸の摂取という妊活を始めてみてください。

葉酸サプリ コラム その2

葉酸を摂取する妊婦の方へ、少し気を付けていただきたいことがあります。

 

葉酸を出来るだけ、普段の食生活で補おうと、葉酸を多く含んでいるほうれん草などの葉物野菜あるいは貝類、レバーなどの代表的な葉酸食品を、意識的に摂っている人が大勢居るのではないでしょうか。

 

ところが、葉酸は加熱すると溶け出してしまう性質を持っています。そのため加熱調理してしまうと、どれだけ大量の葉酸を含んだ食品でも、調理方法によっては葉酸が十分に摂取できていないかもしれませんから、注意してください。

 

妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますから、妊娠前から妊娠初期にかけて、サプリメントによる葉酸摂取が一番良いですね。

 

サプリによる補給はお手軽ですが、飲むタイミングによっては思わぬ副作用を発症することもありますから、注意が必要です。葉酸サプリメントの効率的な摂取のためには、サプリは食後30分以内に摂るようにしましょう。食事で得られる栄養素と相互作用することで、葉酸の働きが活性化します。

 

一方で、空腹時に葉酸サプリを摂取してしまうと食欲不振や吐き気などの、胃の不快症状を訴える方もいるので、サプリの用法を守り、食後の摂取を心がけるようにしてください。

 

熱によって失われやすい葉酸は、調理法に注意点がありますので、葉酸を食事から摂ろうと思っている方は、出来るだけ葉酸の流出を防ぐために、火を通さずそのまま食べられるのが一番良いのですが、食材によって加熱しなければいけない場合、出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、早めの加熱調理で終わらせた方が良いでしょう。

 

こうした調理がめんどくさい、または自由に食事したい、と考えるならば、葉酸のサプリメントを活用するのが良いでしょう。

 

また、「いつまで葉酸を摂取すればいいのか」という疑問を持つ方も多いと思います。葉酸は胎児の健康にも影響を与えますが、赤ちゃんの事だけを考えるのならば、妊娠中だけの摂取でも、もちろん大丈夫です。とはいえ、葉酸は妊娠中の母子にだけ必要な栄養素かというと、決してそうではありません。葉酸は不可欠な栄養素の一つで、人体のバランスを整えるといった働きをしています。ですから出産後も、葉酸の摂取によって毎日を健康的に過ごすことが出来ますので、出産後も葉酸を意識して摂取するのをお勧めします。

 

ホルモンバランスの調整は、妊活の中でも大変重要なものです。ヨガを行う事で血の巡りが良くなり、深いリラックス効果を得ることが出来ます。すると、自律神経を正常に働かせる作用があるので、すなわちホルモンバランスも正常に整っていく、ということです。インターネットを利用すれば簡単にヨガの動画が見られますので、思い立った時にはすぐに始めることが出来ますよね。

 

軽く息が上がる程度の運動は凝り固まった体を柔らかくほぐし、代謝を上げてくれます。こころとからだのバランスを整えると言われていますので、簡単に実践できる妊活のひとつだと言えます。

 

冷え性は不妊を招くと言われています。体が冷えて血のめぐりが悪化すると、代謝が落ちて、生殖機能が低下することが知られています。古くからあるお灸は冷え性の改善に有効です。お灸は緊張をほぐして血行を良くして自律神経の働きを促し、ストレスを和らげる効果もあります。冷えを克服して温かな赤ちゃんのお部屋(子宮)を作りましょう。

 

なかなか妊娠できない体質から抜け出すのに、食事を見直すことも重要なことだと思います。両親の体の中で精子と卵子ができるわけですし、食生活が良くないのを放置していると、妊娠しやすい元気な卵子、精子は、望むほうが無理なのではないでしょうか。妊娠を望むなら、まずは体作りです。

 

規則的で栄養バランスに配慮した食事を心がけ、ストレスをあまりためないようにしましょう。